雑記

ダンキングとは?ビスケットの味が変わる!?イギリス定番のティーブレイク

ダンキングとは?ビスケットの味が変わる⁉ イギリス定番のティーブレイク

 

こんにちは、

初めて「ダンキング」という言葉を聞いた時、人の名前だと思っていたクーパーひかるです。

さて今回は「ダンキング」についてです。

皆さんダンキングって知ってますか?

私はイギリスに来て初めて知りました!

ダンキングとは…
ビスケットをミルクティーに浸して食べる、イギリス流のビスケットの食べ方です!

イギリス人のこだわりが見え隠れするこのダンキングについて、紅茶の本場イギリスから詳しくお届けします。

ダンキングに合ったイギリスのビスケットもご紹介します!

日本でも購入できるものをご紹介するので、ご自宅でイギリスの味を楽しめるかも!

※目次内の項目をクリックすると好きな部分から読めますよ~!

 

 

ダンキングとは? ー イギリスで愛されるビスケットの食べ方

ダンキングとは?ビスケットの味が変わる⁉ イギリス定番のティーブレイク

 

「ダンキング(Dunking=浸す)」とは、イギリスで長年愛されているビスケットの食べ方の1つです。

どんな食べ方かと言うと…

「ビスケットをミルクティーに浸してから食べる」これだけです!

イギリスは紅茶の本場と言われているだけに、日常的にミルクティーをよく飲みます。

そしてミルクティーと一緒にテーブルに乗るのがビスケット。

そのまま食べても十分美味しいビスケットですが、それをミルクティーにダンキングして食べるのがイギリス流です!

有名紅茶ブランドのリントンズさんが公式ツイートでこんなことを呟いています↓

そう!まさにこれ!

ダンキングはイギリスでビスケットを食べる時の定番の食べ方なんです。

ただし、ちょっと上品な場所ではダンキングはしません。

例えば、ホテルでのアフタヌーンティーやウエディングパーティーなど、ちょっとかしこまった場所ではダンキングはあまり好まれないようです。

あくまでもお家で楽しむ食べ方といったところでしょうか。

イギリスのダンキングの歴史は古く、16世紀のイギリス海軍が、相当固いビスケットをビールに浸し柔らかくして食べたことから始まっているそうです。(ビールって…笑)

 

 

ダンキングするとそんなに美味しいの?ビスケットの味が変わる!?

ダンキングとは?ビスケットの味が変わる⁉ イギリス定番のティーブレイク

 

イギリス人が愛してやまないダンキングですが、本当にそんなに美味しいのでしょうか?

ここではダンキングに対する私の個人的な感想をお伝えします。

 

まず、ダンキングしたビスケットはもうあなたの知っているビスケットではありません!

別の何かです!

あえて例えるなら「これはケーキか?」、そう思ってしまうくらい味が変わるんです!

ダンキングをしたことのある方は皆さん口をそろえてそう言います。

ダンキングしたビスケットは、素朴な甘さとコクが一気に増して、温かで柔らかく滑らかな味に。

そしてミルクティーはビスケットの甘さが溶け出し、さらに香りたかく濃厚な飲み口になります。

これは温かいミルクティーだからこそ感じられる、ダンキングの魅力かもしれません。

だって、アイスミルクティーでダンキングって聞いたことないですからね。笑

ミルクティーとビスケットがお互いを高め合う関係、それがダンキングです!

 

では次に、皆さんがどのようにダンキングを楽しんでいるのか見てみましょう!

SNSのコメントをいくつか集めてみました!

 

 

みんな大好きダンキング!ビスケットはイギリス流で楽しもう!

ダンキングとは?ビスケットの味が変わる⁉ イギリス定番のティーブレイク

 

Twitterでダンキングを楽しんでいる皆さんのツイートを集めてみました。

やはり1度経験するとハマるようですよ!

では見てみましょう!

紅茶が飲みたかったのか、それともダンキングしたかったのか…笑

どちらが先に立つのか分からないほど、皆さんダンキングを楽しんでいますね!

それにしても、皆さん結構おしゃれな紅茶とビスケットですねぇ~…

私はイギリスにいるのに、ブレンドティーと地元スーパーブランドのビスケットですけどね。笑

 

では次に、ダンキングに合うビスケットをランキング形式で見ていきましょう!

このランキング、実はイギリスの公的機関が発表したものなんです。

ダンキングに対する情熱を感じます!

 

 

ダンキングに合うビスケットTOP3をご紹介!

 

イギリスのビスケットは日本のものと比べるとどれも固めのため、ダンキングしやすいという特徴があります。

更にその中でも、よりダンキングに適したビスケットというものがあります。

実はイギリスでは、ダンキングに合うビスケットのランキングが発表されているのです!

ランキングはイギリスの公的機関「英国物理学会(The Institute of physics)」の実験結果をもとに作られました。
参考:What’s the best biscuit for dunking? We use robots and physics to settle the debate

実験内容は主に以下の2点です。

  • 耐久性(紅茶に浸してから形が崩れるまでの時間)
  • 吸水性(15秒のダンキングでどれだけ紅茶を吸収するか)

たかがビスケットですが科学的に真剣に調査したようです。笑

イギリスの大衆紙「Daily Mail」でわかりやすく取り上げられていたので、今回はそちらから情報をお借りしてお届けします。
参考:Which IS the best biscuit for dunking? Rich Tea takes the prize after scientists use robots to settle age-old debate 

今回はそのランキングの「トップ3」をご紹介!

この3つならどれを食べても外れなしです!

では1位から発表です!

 

1位 McVitie’s「Rich Tea」ー ダンキングに合うビスケット

ダンキングとは?

 

輝く第1位はマクビティーズの「Rich Tea(リッチティー)」です!

このビスケットは日本でも購入できるのでぜひ試して欲しい1つ。

ダンキングのためにあると言っても過言ではないくらい、紅茶に合うビスケットです。

耐久性については、10分以上もの間紅茶の中で形をとどめていた強者です!

吸水性については、14gの紅茶を吸収していました。

耐久性が高く吸水性もいい!

明らかにダンキングに適したビスケットですね!

我が家もたまに買いますが、ダンキングすると他の似たビスケットとは味の違いが一目瞭然です。

ダンキングビスケット選びに迷ったらこの「Rich Tea」を選びましょう!

 

▼マクビティーズ「Rich Tea」の購入はこちらから▼
Amazon
楽天市場
≫Yahoo!ショッピング(取扱いなし)

 

 

2位 McVitie’s「Digestives」ー ダンキングに合うビスケット

ダンキングとは?

 

第2位は同じくマクビティーズの「Digestives(ダイジェスティブズ)」です!

こちらも日本に居ながらにして購入できますね!

1位の「Rich Tea」との違いは耐久性です。

耐久性では4分と短め。

柔らかくなるのが早いので、紅茶に浸してすぐに食べたい人向けのビスケットです。

そして吸水性では12gの紅茶を吸い上げたようです。

ちなみにこのビスケット1枚当たりの重さは14.8g…

そうです!

15秒のダンキングで、ビスケット1枚分とほぼ同じ量の紅茶を吸い上げました!笑

トータルバランスがいいので2位となりましたが、浸しすぎには注意が必要です!

 

▼マクビティーズ「Digestives」の購入はこちらから▼
Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

 

 

3位 Fox’s「Party Rings」ー ダンキングに合うビスケット

ダンキングとは?

 

第3位はフォクシーズの「Party Rings(ハーティーリングズ)」です。

ビスケットなのにピンクや黄色というところがイギリスらしいですね~!

こちらのビスケットは上位2つのビスケットとは違い、アイシングでコーティングされているビスケットです。

そのおかげで、紅茶の中で型崩れがしにくいという結果がでました。

耐久性は10分と長いですが、吸水性についてはなんと1g!

15秒のダンキングでは紅茶をほぼ吸わないようです。

ビスケットが紅茶を吸収しないことには、ダンキングの魅力が半減してしまいますね。

という事で、トータルバランスで3位となっています。

コーティングのお陰で耐久性が高いので、小さなお子さんがダンキングするには丁度いいかもしれません!

▼Fox’s「Party Rings」は取扱いなし▼

 

まとめ:ダンキングは紅茶とビスケットの美味しさを引き出す魔法の食べ方

ダンキングとは?ビスケットの味が変わる⁉ イギリス定番のティーブレイク

 

今回ダンキングについて色々調べましたが、まさかダンキング向きのビスケットランキングまであるとは思いませんでした!

ちなみに、日本のビスケットでダンキングに挑戦した方のブログを読みましたが、思わしくない結果に終わったようです。笑

紅茶にビスケットを入れるなり、みるみる溶けてしまうそうですよ。泣

という事で、ダンキングに挑戦する際には、今回ご紹介したイギリスのビスケットがおすすめです!

マクビティーズのビスケットはネット販売だけでなく、輸入食品を販売しているお店でも購入できる場合があります。

気になる方はぜひチェックしてみてください!

 

▼関連記事▼
ハーブティーと紅茶は全く違うものですよ!
ハーブティーと紅茶の違いは原料!? 特徴・効能・種類をわかりやすく解説!

紅茶を飲むと気持ち悪くなる原因は〇〇!?
紅茶を飲むと気持ち悪くなる4つの原因!経験談と予防策をご紹介!

紅茶が苦手な人って結構いるんですよ!
【紅茶が苦手な人を集めました】嫌いな原因と飲みやすい紅茶5つをご紹介!

アフタヌーンティーへ行く前に知っておこう!
紅茶の差し湯は〇〇〇に入れよう!【英国式】正しい使い方をご紹介!